ヘルスウェーブゴールド10年間使用の評価結果!その効果と寿命

 

ヘルスウェーブゴールドを購入してはや10年。

 

カイロプラクティックでオススメされ、ハードタイプのシングルサイズを購入。

 

お値段は約13万円!(金額詳細は覚えてませんが、今とほぼ同じだと思います)

 

それ以降、出かけた日以外は毎日ヘルスウェーブゴールドの上で眠っています。

 

 

恐らく大半の方はヘルスウェーブゴールドをカイロプラクティックでオススメされて、

 

「本当にカイロプラティックの施術維持効果あるのかなぁ?」

 

「眠りが改善するって、本当?」

 

「値段高い!もっと安くならないの?」

 

「劣化しない?寿命は?」

 

・・・と、半信半疑だったり、値段のご不満を持たれて調査しているのではと思います。

 

もちろん私も10年前はそのうちの一人だったので、アナタのお気持ちは十分に察しているつもりです。

 

 

 

ですので、まずは10年間使用継続した評価結果を結論から申し上げますと、

 

「非常に良い! 買って損をすることは無い!」

 

です。

 

 

 

私は40代の平凡なサラリーマン。

 

もちろん、カイロプラクティックの回し者ではありませんのであしからず。

 

長年のテニスの影響で背骨がねじれまくって、体調を崩しているところをカイロプラクティックで救われました。

 

眠い、だるい、やる気がない、腰が痛い、首に違和感etc...

 

 

今は、ヘルスウェーブゴールドの効果もあり、すっかり元気に毎日を送っています。

 

加齢が原因と思ってあきらめていたのが、全て吹っ飛んで元気人になりました。

ヘルスウェーブゴールドで、カイロプラクティックの施術効果を維持できる?

カイロプラクティックの利用法には2通りあると思います。

 

調子が悪くなった(背骨が曲がった)と体感したときだけ行く

 

定期的に通う

 

個人個人の考えや体調もそれぞれなので、どちらでも良いと思います。

 

 

 

私はの定期的に通っている人です。

 

普段から骨盤や背骨が曲がらないように姿勢を正しく意識しています。

 

しかしながら、なんとなく背骨が曲がって調子が悪くなってきます。

 

調子が悪くなり始めるのが、概ね3ヶ月?4ヶ月なので、そのスパンでカイロプラクティックに通っています。

 

 

でもでも、いずれにしても、カイロプラクティックには通い続けたいわけですが、できるならばその回数を減らしたい。

 

もしアナタもそう思っておられるなら、ヘルスウェーブゴールドは直ぐに購入して良いと思います。

 

 

ちなみに私が通っているカイロプラクティックの費用。

 

 通常は1回4,500円。

 

 会員は1回3,000円。

 

会員=ヘルスウェーブゴールドを購入した人。。。

 

日本全国同じようなイメージだとは思いますが。

 

素晴らしい、盤石なビジネスモデルですよね(^_^;)

 

 

 

ここで、ヘルスウェーブゴールドの効果について具体的かつ簡単に説明します。

 

ヘルスウェーブゴールドはカイロプラクティックで真っ直ぐに施術した背骨や骨盤を、長期に維持する効果があるマットレス。

 

では、具体的にカイロプラクティックにどの程度のスパンで通う必要があるかということですが。。。

 

私の実例です。

 

 

◯ヘルスウェーブゴールド使用している場合

 

カイロプラクティックに通う頻度:4ヶ月に1回

 

カイロプラクティックに必要な費用:9,000円/年(3,000円×3回)

 

 

◯ヘルスウェーブゴールドを使用しない場合

 

カイロプラクティックに通う頻度:1.5ヶ月に1回

 

カイロプラクティックに必要な費用:36,000円/年(4,500円×8回)

 

(あくまで私個人の例です)

 

 

 

悔しいけれど、ヘルスウェーブゴールドの効果って結構凄いんですよ。。。

 

使えば背骨を4ヶ月維持できるけど、使わないと1.5ヶ月位でアウト!

 

 

余談ですが、ヘルスウェーブゴールドを購入した今でも、実家に帰ったりして2?3日違う布団やベッド・マットで眠る場合はもちろんあります。

 

そうすると、直ぐに背骨が曲がるのを体感できてしまいます(涙)

 

 

少々話がそれましたが、長期的にカイロプラクティックに通おうと考えているならば、このヘルスウェーブゴールド、買って損は無いです。

値段が高い!なんとかして!

ヘルスウェーブゴールドの効果が間違いないことはご理解いただけましたでしょうか。

 

それなら購入してしまおう!

 

・・・とは思えないのが、ヘルスウェーブゴールドの値段ですね。

 

ジュニア……115,500円

 

デラックス……131,250円

 

セミダブル……152,250円

 

ダブル……178,500円

 

それこそ家族全員分購入したら、海外旅行に行けちゃうくらいの費用になってしまいます。

 

 

私も購入時、本当に迷いました。

 

ネットで安く購入できないか調べたりもしましたが、どこを見ても10円の位まで同じだったのが衝撃でした。。。

 

今はメルカリやヤフオクなんかで、まれに安いものが出品されていることもありますが、せいぜい1割やすいかどうかです。

 

 

また、中古品の出品もありますが、人が使ったマットレス。。。

 

その上で何をしたかわからないし、私は個人的にあまり使いたいとは思いません。

 

 一応、調べてみますか? メルカリ ヤフオク

 

それならば、いつものカイロプラクティックで購入したほうが施術費用のメリットもあるし、安心ですよね。

 

 

 

そもそもベッドマットは人生の1/3をそこで過ごすものです。

 

そう考えたら、そこにしっかりしたものを使用したいです。

 

 

しかし、たかがマットレスに10万円以上を払うのはちょっと。。。

 

とそんなアナタにオススメのマットレスが発売されたので、参考までにご紹介いたします。

 

 

それが、このビブラート1(Vibrato1)

 

ムーンムーンさんという、睡眠を研究している会社の製品です。

 

ヘルスウェーブゴールドとほぼ同じ設計でありつつ、ヘルスウェーブゴールドの約半値で購入することができるのです。

 

 

 

ビブラート1(Vibrato1)のコンセプトは「休息」と「回復」両方を備えた、波状のマットレス。

 

最表面の波状と硬めのマットレスのおかげで夜中に何回も寝返りを打つ設計になっています。

 

 

ヘルスウェーブゴールドはこの横線上に多数ある凹凸形状で、背骨を真っ直ぐに維持するのはご存知と思います。

 

円形の凸凹で寝ている間の体をストレッチして、背骨が延ばされ正しい寝姿勢に導かれます。

 

 

(骨を背中から押すイメージ写真)

 

 

そして次のイメージはビブラート1(Vibrato1)のものです。

 

この体圧分散を見てください。

 

横線上に多数ある凹凸の圧力分散、ヘルスウェーブゴールドと全く同じイメージ。

 

 

(ビブラートの写真)

 

 

ビブラート1(Vibrato1)の凹凸なら、ヘルスウェーブゴールド並の真っ直ぐ作用を期待できますね!

 

 

 

正直、私はこの製品を見つけた時、びっくりしました。

 

10年前からこのビブラート1(Vibrato1)があれば、間違いなくこれを購入していたと思います。

 

ちょっと残念な気持ちになったので、アナタにはそういった後悔をして欲しくないと考え、この通りビブラート1(Vibrato1)をご紹介いたします。

 

購入方法の詳細はこちらの公式サイトでどうぞ。

 

 

 

!!楽天やアマゾンでも販売していますが、公式サイトのほうが1000円安いです。

 

 

 

 

 

◯寝心地は良い?本当に睡眠を深くしたり、疲れを癒す効果があるの?

 

 

 

少々話が脱線してしまいましたが、またヘルスウェーブゴールドのお話に戻したいと思います。

 

ヘルスウェーブゴールドの性能の一つに、休息の質を高めるとか、朝起きたときのスッキリ感があります。

 

カイロプラクティックでもそういった説明を受けたのではないでしょうか?

 

 

この点について、私の場合は「少し効果あり」といった感じです。

 

朝目覚めた時、なんとなく楽な感じはしましたが、「うおー!快適!!!」みたいな感じはありませんでした。

 

私の友人も1人使用しているのですが、やはり同じ意見でした。

 

(友人は、私にカイロプラクティックをオススメしてくれた人です)

 

 

また、使い始めの頃は「固くて痛い」と感じます。

 

体が曲がっている人は痛くなりにくいのですが、何かしら問題がある場合は慣れるまでに数日?一週間程度の我慢が必要です。

 

初日は本当に眠れない場合もありますので、土日等の時間に余裕があるときに使い始めるのが良いのではないでしょうか。

寝心地は良い?本当に睡眠を深くしたり、疲れを癒す効果があるの?

少々話が脱線してしまいましたが、またヘルスウェーブゴールドのお話に戻したいと思います。

 

ヘルスウェーブゴールドの性能の一つに、休息の質を高めるとか、朝起きたときのスッキリ感があります。

 

カイロプラクティックでもそういった説明を受けたのではないでしょうか?

 

 

この点について、私の場合は「少し効果あり」といった感じです。

 

朝目覚めた時、なんとなく楽な感じはしましたが、「うおー!快適!!!」みたいな感じはありませんでした。

 

私の友人も1人使用しているのですが、やはり同じ意見でした。

 

(友人は、私にカイロプラクティックをオススメしてくれた人です)

 

 

また、使い始めの頃は「固くて痛い」と感じます。

 

体が曲がっている人は痛くなりにくいのですが、何かしら問題がある場合は慣れるまでに数日?一週間程度の我慢が必要です。

 

初日は本当に眠れない場合もありますので、土日等の時間に余裕があるときに使い始めるのが良いのではないでしょうか。

夏や冬の使用感は?暑くない?寒くない?

私の実感としては、「夏は涼しく、冬はやや寒い」です。

 

 

 

ヘルスウェーブゴールドのイメージとして、夏は涼しく、冬は温かいというのがあると思います。

 

実際のところは夏はマットから浮いた状態になるので、確かに涼しいです。

 

 

 

冬はマットにある凹凸

 

 

 

 

 

 

夏向きと冬向きの両面タイプで通気性が良い
白い方が『夏向き』凸凹の丸みが強く体との設置面積が少ないので風通しも良く蒸れません。

 

f:id:shibachomama:20170619001013j:plain

 

ピンク側が『冬向き』凸凹がやや平ぺったくたっぷり空気を含み保温効果を高めているそうです。

 

暑がりや寒がりなど個人差も有りますし、夏用・冬用にこだわらず、自分に合った面を使うのもいいですね。また、通気性が良く、湿気を吸わないので日光に干したりする労力も省けます。

 

 

ヘルスウェーブは両面が使えるリバーシブルタイプのマットレスです。

 

片面は「涼」という名が付けられています。

 

その名の通り暑く蒸し蒸しする酷暑でも、涼やかな夜を過ごせます。

 

表面には高さ2センチのデコボコの山が7つついており、身体がマットレスに密着しないので通気性を確保できます。

 

もう片面には「暖」というネーミングが付けられ、厳寒の冬にもポカポカ暖かい寝心地を楽しめます。

 

表面には高さ19ミリのデコボコの山が8つついており、マットレス内部にたっぷりと空気層が用意されているので体温を逃しません。

 

体温よりほのかに暖かいのですこやかな熟睡に誘われます。

 

マットレス表面に付いているデコボコの波が身体を刺激してくれ、筋肉をほぐしたり血液循環を促進したりします。

 

いわば寝返りするたびにマッサージや指圧を受けているのと同じ効果が期待できるのです。

経年劣化しない?

ヘルスウェーブゴールドを購入するにあたって、気になるのが経年劣化。

 

10万円以上も払ったのに、1?2年で駄目になったら困りますよね。。。

 

 

で、私は実際10年程度使用していますが、思ったほどその作用は低下していません。

 

いまでも丸太形状はキレイに残っていますし、マット凹凸部分の硬さも保っていると思います。

 

 

本当は2?3ヶ月に1回はマットの場所を入れ替えろと言われています。

 

やはりお尻のある部分のマットが最も荷重がかかるし、脚を乗せる部分はほとんど荷重はかかっていません。

 

それを順次入れ替えましょうということですが、実際はめんどくさくて半年に1回程度。

 

それでも、気になるような劣化は今のところありません。

 

劣化に関してはあまり気にしなくて良いと思います。

ヘルスウェーブゴールド以外の付属品はどう?

 

仰向けでも横向けでも首にフィット