ヘルスウェーブゴールド10年間使用の評価結果!その効果と寿命

シーツを半分剥がしたヘルスウェーブゴールド

 

 

ヘルスウェーブゴールドを購入して、はや10年経過。

 

 

カイロプラクティックでオススメされ、ハードタイプのシングルサイズ(デラックス)を購入。

 

マットレスだけで、お値段約13万円!

 

(10年前なので金額詳細は覚えてませんが、今とほぼ同じだと思います。)

 

購入以降、外泊以外は毎日ヘルスウェーブゴールドマットレスで眠っています。

 

 

当サイトをご覧になっているアナタは、ヘルスウェーブゴールドをカイロプラクティックでオススメされて、

 

「本当にカイロプラティックの施術維持効果あるのかなぁ?」

 

「眠りが改善する、質が向上するって、本当?」

 

「薄いマットレスなのに値段高い!もっと安くならないの?」

 

「長年使用で劣化しない?寿命は?」

 

「ニトリに行けば似たようなマットレスで、格安の売ってるんじゃない?」

 

・・・と、半信半疑だったり、値段のご不満を持たれて調査しているのではと思います。

 

もちろん私も10年前はそのうちの一人だったので、アナタのお気持ちは十分に察しているつもりです。

 

ですので、まずは結論から。

 

 

 

ヘルスウェーブゴールドを使用して10年その効果は
(10年使うとオンボロに?)

 

 

10年間使用継続した評価結果を結論から申し上げますと、

 

「ヘルスウェーブゴールドマットレスは非常に快適! 買って損をすることは無い!」

 

です。

 

 

 

 

 

サラリーマンの休息メリット

 

私は40代の平凡なサラリーマン。

 

もちろん、カイロプラクティックの回し者ではありません。

 

長年のテニスの影響で背骨がねじれ、脊髄や神経を圧迫、体調を崩しているところをカイロプラクティックで救われました。

 

眠い、だるい、やる気がない、腰が痛い、首に違和感etc...

 

 

今は、ヘルスウェーブゴールドの効果もあり、すっかり元気に毎日を送っています。

 

加齢が原因と思っていた全身の調子の悪さが、全て吹っ飛んで元気人になりました。

 

 

それでは、ヘルスウェーブゴールドの体験談、その評価、効果、そして寿命は?

 

詳細をどうぞ!

 

 

 

ヘルスウェーブゴールド10年間使用の評価結果!その効果と寿命

 

−−− 目次 −−−

 

1.ヘルスウェーブゴールドで、カイロプラクティックの施術効果を維持できる?

 

2.値段が高い!なんとかして!ヘルスウェーブゴールドの類似品発見!

 

3.寝心地は良い?本当に睡眠を深くしたり、疲れを癒す効果があるの?

 

4.その他メリットやデメリット

 

5.夏や冬の使用感は?暑くない?寒くない?

 

6.ヘルスウェーブゴールドって経年劣化しない?寿命は何年?

 

7.ヘルスウェーブゴールド以外の付属品の体感は?効果ある?

 

8.ヘルスウェーブゴールド その他追加情報

 

 

 

 


ヘルスウェーブゴールド10年間使用の評価結果!その効果と寿命 ページトップ

 

ヘルスウェーブゴールドで、カイロプラクティックの施術効果を維持できる?

カイロプラティック2種類の使い方

 

カイロプラクティックの利用法には2通りあると思います。

 

 @調子が悪くなった(背骨が曲がった)と体感したときだけ行く

 

 A定期的に通う

 

個人個人の考えや体調もそれぞれなので、どちらでも良いと思います。

 

 

 

私は定期的に通っている人です。

 

普段から骨盤や背骨が曲がらないように姿勢を正しく意識しています。

 

しかしながら、なんとなく背骨が曲がって脊髄・神経が圧迫され調子が悪くなってきます。

 

調子が悪くなり始めるのが、概ね3ヶ月?4ヶ月なので、そのスパンでカイロプラクティックに通っています。

 

 

でもでも、いずれにしても、カイロプラクティックには通い続けたいわけですが、できるならばその回数を減らしたい。

 

もしアナタもそう思っておられるなら、ヘルスウェーブゴールドは直ぐに購入して良いと思います。

 

 

ちなみに私が通っているカイロプラクティックの費用。

 

 通常は1回4,500円。

 

 会員は1回3,000円。

 

会員=ヘルスウェーブゴールドを購入した人。。。

 

ヘルスウェーブゴールドは値段が高いけど、マットレスを買っただけで施術が安くなる(笑)

 

日本全国、同じようなイメージだとは思いますが、素晴らしいビジネスモデルですよね(^_^;)

 

 

 

ここで、ヘルスウェーブゴールドの効果について、簡単かつ具体的に説明します。

 

背骨を真っ直ぐにねじれを無くせば、脊髄や神経の圧迫やリンパの流れも改善、うっ血も抑制されます。

 

ヘルスウェーブゴールドを使うと、背骨を真っ直ぐに保つ期間が長くなるわけですね。

 

当然、全身が健康になり、本来持っている自然治癒力も改善され、老廃物も排出されやすくなる。

 

ヘルスウェーブゴールドを使うことで、カイロプラクティックに通う頻度をどれだけ減らせるでしょうか?

 

 

カイロプラクティックの費用が安くなる

 

私の実例です。

 

 

◯ヘルスウェーブゴールドを使用している場合

 

 カイロプラクティックに通う頻度:4ヶ月に1回

 

 カイロプラクティックに必要な費用:9,000円/年(3,000円×3回)

 

 

◯ヘルスウェーブゴールドを使用しない場合

 

 カイロプラクティックに通う頻度:1.5ヶ月に1回

 

 カイロプラクティックに必要な費用:36.000円/年(4,500円×8回)

 

 (あくまで私個人の例です)

 

 

 

悔しいけれど、ヘルスウェーブゴールドの効果って結構凄いんですよ。。。

 

使えば背骨を4ヶ月維持できるけど、使わないと1.5ヶ月位でアウト!

 

 

余談ですが、ヘルスウェーブゴールドを購入した今でも、実家に帰ったりして2〜3日違う布団やベッド・マットで眠る場合はもちろんあります。

 

そうすると、直ぐに背骨が曲がるのを体感できてしまいます(涙)

 

 

少々話がそれましたが、長期的にカイロプラクティックに通おうと考えているならば、このヘルスウェーブゴールド、買って損は無いです。

 

 

 

 


ヘルスウェーブゴールド10年間使用の評価結果!その効果と寿命 ページトップ

値段が高い!なんとかして!ヘルスウェーブゴールドの類似品発見!

ヘルスウェーブゴールドの効果が間違いないことはご理解いただけましたでしょうか。

 

それなら購入してしまおう!

 

ヘルスウェーブゴールドの値段が高い

 

・・・とは思えないのが、ヘルスウェーブゴールドの値段ですね。

 

最も一般的なハードタイプで比較すると、

 

ジュニア……110,000円

 

デラックス……125,000円

 

セミダブル……145,000円

 

ダブル……170,000円

 

それこそ家族全員分購入したら、海外旅行に行けちゃうくらいの費用になってしまいます。

 

D.C.Versionはもっともっと値が張ります。詳細はこちらで!

 

 

 

私も購入時、本当に迷いました。

 

ネットで安く購入できないか調べたりもしましたが、どこを見ても10円の位まで同じだったのが衝撃でした。。。

 

以前はネット通販もありました。

 

しかし最近は、日本直販総本社の取扱いとして、カイロプラクティックで購入するのが通常のようです。

 

(その独占感で悪徳商法とか、悪徳カイロとか言われるのでしょうか?)

 

もっとも、メルカリやヤフオクでは、まれに安いものが出品されていることもありますが、せいぜい1割安いかどうかです。

 

ヘルスウェーブゴールドの中古品を購入

 

また、中古品の出品もありますが、人が使ったマットレス。。。

 

どんな人が寝ていたか、何を汚したかもわからないし、私は個人的にあまり使いたいとは思いません。

 

 ⇒一応、調べてみますか? メルカリ ヤフオク

 

それならば、いつものカイロプラクティックで購入したほうが、カイロ費用の軽減メリットもあります。

 

それに、面識のある人から買うわけですから安心ですよね。

 

 

 

 

そもそもベッドマットは人生の3分の1をそこで過ごすものです。

 

そう考えたら、しっかりしたマットを使用したいです。

 

 

しかし、たかがマットレスに10万円以上を払うのはちょっと。。。

 

と、そんなアナタにオススメのマットレスを発見したので、参考までにご紹介いたします。

 

それは日本ヘルス工業さんの「ヘルスロールキング」というマットレス。

 

信じられないくらい、ヘルスウェーブゴールドと似ているのです(笑)

 

 

 

 

ヘルスウェーブゴールドとヘルスロールを比較しますね。

 

値段

似ていないのは値段だけだと思います。

 

ヘルスロールは半額以下ですね。

 

ヘルスロールキングとヘルスウェーブゴールドの価格比較!

    シングルセミダブル
ヘルスロールキング52,000円74,000円
ヘルスウェーブゴールド125,000円145,000円

(全て税別価格)

 

 

設計

 

ヘルスロールも、ロールを横に並べた形状です。

 

全く同じと言っても過言ではありません。

 

やや工法は異なるようですが、むしろロール形状がハッキリしていて、ヘルスウェーブゴールド以上のカイロ施術維持効果を期待してしまいます。

 

もちろん、3つに折りたたむ設計で、床に直に敷いて使います。

 

 

 

ヘルスウェーブゴールド10年間使用の評価結果!その効果と寿命ヘルスウェーブゴールド10年間使用の評価結果!その効果と寿命
【左:ヘルスロールキング   右:ヘルスウェーブゴールド】

 

 

サイズ

 

ヘルスロールキングの幅が多少狭い。

 

狭いのが気になるならヘルスロールセミダブルもありかと。セミダブルでもまだヘルスウェーブゴールドより安いですよね。

 

ヘルスロールキングとヘルスウェーブゴールドの大きさ価格比較!

シングルセミダブル
ヘルスロールキング縦195cm  横90cm  高さ8cm縦195cm  横125cm  高さ8cm
ヘルスウェーブゴールド縦195cm  横110cm  高さ9.5cm縦195cm  横125cm  高さ9.5cm

 

 

もちろん、アマゾンの口コミもびっくりするくらい良いので確認ください。

 

アマゾンで購入すると15%ものポイントがついてお得です!

 

最もお得に購入したいならこちらで!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

シングルはこちら!

 

ヘルスロール キング シングルサイズ【オリジナルシーツと除湿シートプレゼント】

新品価格
¥56,160から
(2018/11/11 10:47時点)

 

 

セミダブルはこちら!

 

ヘルスロール キング セミダブルサイズ

新品価格
¥79,920から
(2018/11/11 10:46時点)

 

 

 

 

 

 

 


ヘルスウェーブゴールド10年間使用の評価結果!その効果と寿命 ページトップ

 

寝心地は良い?本当に睡眠を深くしたり、疲れを癒す効果があるの?

疲労回復
(普段からあちこち痛い人にもオススメのヘルスウェーブゴールド)

 

 

少々話が脱線してしまいましたが、またヘルスウェーブゴールドのお話に戻したいと思います。

 

ヘルスウェーブゴールドの性能の一つに、休息の質を高めるとか、朝起きたときのスッキリ感があります。

 

カイロプラクティックでもそういった説明を受けたことはありませんか?

 

 

この点について、私の場合は「快眠効果、休息の質を高める効果は少しあり」といった感じです。

 

ヘルスウェーブゴールドで朝目覚めた時、なんとなく楽な感じはしました。

 

しかし「うおー!快適!!!」といったほどの体感ではありませんでした。

 

私の友人も1人使用しているのですが、やはり同じ意見でした。

 

(友人は、私にカイロプラクティックをオススメしてくれた人ですが、カイロプラクティックで慢性的な頭痛、偏頭痛を対策できているそうです。)

 

 

ただ、腰痛持ちには有効で、大抵の人が腰痛が軽くなったと感じるようです。

 

特に、いままで低反発の柔らかいマットレスで眠っていた方の腰痛改善効果は眼を見張るようです。

 

 

 

 

ヘルスウェーブゴールドの使い始めの頃は「固くて痛い」と感じます。

 

体や背骨が真っ直ぐな人は痛くなりにくいのですが、歪んでいる場合は慣れるまでに数日から一週間程度の我慢が必要です。

 

初日はマットレスの硬さが気になって本当に眠れない場合もあります。

 

土日等、時間に余裕があるときに使い始めるのが良いのではないでしょうか。

 

 

もちろん、一週間もするとあの硬めの凹凸が病みつきになります。

 

ニトリで売っているような、ちょっと高級ブランドの高反発折畳みマットレスとは一味も二味も違います。

 

柔らかいマットレスでは眠れないくらいに虜になりますよ。

 

 


ヘルスウェーブゴールド10年間使用の評価結果!その効果と寿命 ページトップ

その他メリットやデメリット

ヘルスウェーブゴールドを10年使用した結論

 

ここまでヘルスウェーブゴールドについて、良いことばかり紹介した気がしますが、その他気になるメリット、デメリットについても紹介します。

 

 

 

メリット

 

・通気性が良く、湿気を吸わないので日光に干したりする労力も省ける

 

 (実際に日光に干したことはありませんが、全く問題ありません。)

 

・軽いので取扱は良い。布団のように毎日三つ折りに畳むことも出来ます。

 

・横寝も快適。寝心地良好で違和感なし。

 

・長年使っても臭いも全然気にならない。

 

 

 

デメリット

 

・うつぶせ寝は厳しい。マットレスが硬くて凹凸もあるので顔が痛いです。

 

・マットの入れ替えはかなりめんどくさい。取り出すのは簡単だが、戻すのが難しい。

 

 

 

その他

 

・ヘルスウェーブゴールドを買うなら、硬いほうが絶対良い(硬い順からD.C.Version⇒ハード⇒レギュラー)

 

・最初は硬さに戸惑うが、柔らかいものを買うと絶対に後悔する(レギュラーは避けましょう)

 

・交換用シーツは、専用品は不要(2つで1万円以上!)。大きめのシーツを寝具屋で買ってくれば良い

 

・ネット上の口コミで「全く効果がない」「詐欺」「インチキ」だといった書き込みも見られます。

 

・よって、100%すべての人がヘルスウェーブゴールドで良い効果があるわけではないようです

 

 

 

 


ヘルスウェーブゴールド10年間使用の評価結果!その効果と寿命 ページトップ

夏や冬の使用感は?暑くない?寒くない?

ヘルスウェーブゴールドを10年使用しました

 

ヘルスウェーブゴールドには、夏は涼しく、冬は温かいというイメージがあるかと思います。

 

実際のところ、どう感じるのか興味ありませんか?

 

 

 

 

 

ヘルスウェーブゴールドの断面

 

 

ヘルスウェーブゴールド断面図

 

 

まずは夏の使用について。

 

ヘルスウェーブゴールド夏はどう?

 

白い方が夏向きで「涼」という名がついています。

 

竹を並べた形状の凹凸があり、体との接触面積が少ないので風通しが良く、蒸れにくい設計となっています。

 

更に表面には2cm程度の丸い凸がたくさんあり、これが密着を回避し、血行促進、うっ血対策にもメリットがあります。

 

 

 

 

そして、冬の使用について。

 

ヘルスウェーブゴールド冬はどう?

 

ピンク色をした側が冬向きで「暖」という名がついています。

 

冬用にも、もちろん竹上を並べた形状があるのですが、体の接触面はややフラットで、接触面積が多めです。

 

夏用と比較して、熱が逃げにくく、暖かい仕様になっています。

 

マットレスの内部にも空気層があるので、熱が逃げにくいです。

 

こちらも2cm程度の丸い凸があり、血行促進、うっ血対策、心地良い刺激で体を暖まります。

 

 

というのがヘルスウェーブゴールドの設計ですね。

 

 

 

 

ですが、私の実感としては

 

「夏は涼しく、冬はやや寒い」

 

です。

 

 

夏はマットから浮いた状態になるので、確かに涼しいです。

 

熱帯夜でもヘルスウェーブゴールドは通気性良く、シーツもサラサラの状態で気持ちよく眠れます。

 

 

では冬場はと言うと、やや寒いです。

 

通常の布団やマットであれば、体がある程度沈み込みます。

 

しかしながら、ヘルスウェーブゴールドは体が沈み込みません。

 

その結果、どうしても掛け布団とヘルスウェーブゴールドの間にわずかな隙間ができてしまいます。

 

通常の布団やマットレスを使うよりも空気の流れができやすく、若干ですが寒い感じがします。

 

そういった場合は掛け毛布を1枚追加すれば良く、毛布を増やすだけで十分に暖かくすることはできます。

 

寒くて困ると言ったレベルではないので、心配は無用です。

 

 

 

 


ヘルスウェーブゴールド10年間使用の評価結果!その効果と寿命 ページトップ

 

ヘルスウェーブゴールドって経年劣化しない?寿命は何年?

古くなったヘルスウェーブゴールド

 

カイロプラクティックでオススメされるヘルスウェーブゴールド。

 

大抵の人が欲しくなるのですが、問題は高価な値段。

 

たかがマットレス、大した値段ではないだろうと思いきや、10万円以上と非常に高価( ´Д`)=3

 

 

そこで気になるのが、ヘルスウェーブゴールドの寿命。

 

一生使えるくらい寿命が長ければ高くても我慢できるし、健康には良いので、むしろ購入したい。

 

そんなヘルスウェーブゴールドの寿命について、私の体験談をどうぞ。

 

 

結論としては「10年以上使用しても、ほとんど寿命による劣化は無い」と感じています。

 

 

ヘルスウェーブゴールド10年前に購入しました

 

 

私がヘルスウェーブゴールドを購入したのは10年以上前のこと。

 

それ以降は毎日ヘルスウェーブゴールドで眠っています。

 

毎日7時間程度、おおよそ人生の3分の1をヘルスウェーブゴールドで過ごしています。

 

 

こういった状況下で10年以上使用した結果を、項目ごとにまとめました。

 

寿命はいかに?

 

 

 

硬さ、背骨真っ直ぐ効果

背骨まっすぐ

 

ヘルスウェーブゴールドの寿命を語る上で最も大事なのが、その硬さ。

 

ヘルスウェーブゴールドは竹を横に並べたような構造で背中を刺激して、カイロプラクティックの効果を持続するわけです。

 

ですので、中に入っているウレタンフォームが柔らかくなってしまったり、竹のような丸い形状が無くなってしまっては意味がありません。

 

 

注目すべきその硬さや、形状は・・・

 

10年以上経過した今でもほとんど変わりありません。

 

もっとも、10年以上経過しているので、流石に初期の硬さは覚えておらず、絶対的ではありません。

 

仮に、高反発のフランスベッドのマットレスを購入しても、10年経過すれば多少はスプリングやコイルが弱まって低反発になるでしょう。

 

 

しかしながら、10年以上経過したヘルスウェーブゴールドを手で押したときの硬さは、購入当初と大きく変化はしていないくらいは判別が付きます。

 

更に、大事な竹のような丸い形状も、ほぼ変化はありません。

 

厳密に言うと、いつも眠っているマットの真ん中あたりは、わずかに厚さが薄くなっている感じもしますが、気にならない程度。

 

むしろ、自分のお尻が痛くならない程度に、厚さが最適化されていて寝心地は最高です。

 

 

ここから数年で急激に反発性能が劣化するのは考えにくいと思います。

 

ですので、実質寿命は半永久的と考えて間違いないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏冬それぞれの効果

暑い寒い

 

ヘルスウェーブゴールドの特長である、表裏で夏用と冬用がある点について。

 

表裏で形状は異なるわけですが、夏用だから変形したとか、冬用だけ柔らかくなったというような感じも全くありません。

 

それぞれの面をおおよそ半分ずつの期間使用しているということもあると思いますが、各々の面で劣化具合には差が無いと感じます。

 

 

 

 

入れ替え

ヘルスウェーブゴールド中身入れ替え

 

ヘルスウェーブゴールドを長寿命にするにはマットの入れ替えが大事であると言われています。

 

特にお尻の部分にあたるところが凹みやすく、脚の部分はほとんど凹むことはありません。

 

できることなら2?3ヶ月に1回はローテーションして、負担を満遍なくすることで、長寿命化させたいものです。

 

 

私の場合は、半年に1回入れ替えるかどうかくらいです。

 

ですが、特段1個所のマットだけ劣化している感じはありません。

 

ですので、入れ替えについてもそこそこ行っていれば大丈夫です。

 

 

 

 

カバーの色味変化、色あせ

 

ヘルスウェーブゴールドの色味

 

ヘルスウェーブゴールドのカバーの色については、初期の色が記憶無いのでなんとも言えませんが、極端に色が薄くなったということはありません。

 

ほぼいつもシーツにくるまれているわけですから、極端に変色することも無いのでしょうね。

 

最初に付属されていたシーツはとっくに穴が空いて廃棄しましたが、近隣の寝具屋等で大きめのシーツカバーを使って代用しています。

 

もちろん、不都合はありませんね。

 

 

 

 

シミ

ヘルスウェーブゴールドの寿命シミ

 

シミはそこそこあります。

 

こちらは汗をかいた影響と推測しています。

 

グレーのカバー自体にシミがありますし、グレーのカバーを外してウレタンフォームに直で巻いてあるガーゼ上の生地にもシミらしきものが複数あります。

 

これは寿命というよりも、長年使っている場合はやむなしといった印象です。

 

 

 

 

におい

臭い

 

においについては幸い、全く気になりません。

 

マットカバー自体は洗濯したことがないのですが、常にシーツを掛けている影響でしょうか。

 

全くにおいはありませんね。

 

ウレタンフォームは、一般的な布団やマットレスのような綿や羽毛と比べてにおいは発生しにくいのだと思います。

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

10年以上継続使用しても、寿命はまだまだということはご理解いただけたでしょうか?

 

10年以上使えるなら、10万円以上払っても安い買い物だと思いませんか?

 

 

 

 

それでも、どうしても汚してしまうのが心配なのであれば、ヘルスロールキングというマットレスがオススメ。

 

ヘルスウェーブゴールドと全く同じコンセプトなのに、半額以下で購入でき、しかもアマゾンですと15%ものポイントがつきます。

 

万が一汚してしまったら廃棄!

 

という考え方の方にオススメ。

 

びっくりするくらいヘルスウェーブゴールドと似通ったマットレス。

 

私の今一番のオススメです。

 

 

ヘルスロールキングを最もお得に購入したいならこちら!

 

ヘルスロール キング シングルサイズ【オリジナルシーツと除湿シートプレゼント】

新品価格
¥56,160から
(2018/11/11 10:47時点)

 

 


ヘルスウェーブゴールド10年間使用の評価結果!その効果と寿命 ページトップ

ヘルスウェーブゴールド以外の付属品の体感は?効果ある?

 

カイロプラクティックでは、ヘルスウェーブゴールド以外にもいろいろオススメされますが、その効果、評価は以下の通り。

 

なんせ、いずれも値段が高い。

 

我々一般人は、そう気軽にホイホイ購入できないですよね(^_^;)!

 

 

 

スーパー安眠すややか9800円

 

スーパー安眠まくら すややか(レギュラータイプ)

 

9,800円。

 

ヘルスウェーブゴールドとセットで購入をオススメされる枕。

 

ストレートネックの改善に有効で、首と後頭の形状にピタッとはまり込む。

 

横寝でも案外ぴったりはまって気持ちよく眠れます。

 

ハッキリ言って、ヘルスウェーブゴールドは買わなくても、この枕だけは買ったほうが良いと思います。

 

 

枕をどうしても安く抑えたいなら、こちらがオススメです。

ヘルスロール工業 ヘルスロール ヘルスドリーム まくら Cタイプ

新品価格
¥7,020から
(2018/11/11 10:48時点)


同等品を安く購入しちゃいましょう!

 

 

 

 

背骨の運動用器具

あおたけ

 

運動枕あおたけ。7000円。

 

運動器具といいつつ、枕みたいな見た目ですね。

 

これも、買って損はないと思います。

 

 

カイロプラクティックで背骨を真っ直ぐにしてもらったら、ヘルスウェーブゴールドで眠って背骨真っ直ぐを維持。

 

並行して、このあおたけで背骨の運動をすると、明らかに背骨が真っ直ぐ保てます。

 

更には、癖の出やすい(背骨のねじれやすい)部分を集中的にケアできるのがありがたい。

 

 

ちなみにですが、私はあおたけは購入していません。

 

ホームセンターで7〜8cm径の丸太を購入し、毛布を巻き付けたもので代用しています。

 

もちろん、自作品でも運動効果は十分に出ていますが、運動中に転がりやすいのが難点。

 

あおたけの方が明らかに使いやすいので、あおたけは購入しても良いと思います。

 

 

自作なら・・・500円程度、でもちょっと使いにくい。

 

あおたけなら・・・7000円。使いやすい。

 

 

アナタならどちらにしますか??

 

 

 

 

 

ゴムバンド

ボディーコントロールバンド

 

ボディーコントロールバンド。7000円。

 

あおたけを使って運動をする前や、運動最中に腰に巻いて、骨盤の歪みを改善しましょう!

 

といったゴムバンド。

 

(その他にも使いみちがあるのかな??)

 

 

たかがゴムバンドで7,000円て・・・高すぎる。

 

私はこのボディーコントロールバンドも購入していません。

 

ホームセンターで1,000円位のゴムホースを買ってきました。

 

ただ、ホームセンター買ったゴムバンドは、実用上問題ないですがやや使いにくい。

 

運動中にズレてきたり、途中で外れたり。。。

 

その点、ボディーコントロールバンドは背骨運動前運動専用品ですから、使い勝手は抜群。

 

 

本物を買うか、ホームセンターに駆け込むか。

 

あとはアナタのお財布次第です。

 

 

 

 

 


ヘルスウェーブゴールド10年間使用の評価結果!その効果と寿命 ページトップ

ヘルスウェーブゴールド その他追加情報

 

 

ヤフオク、メルカリで安く購入できる?

 

 

ヘルスウェーブゴールドはメルカリやヤフオクで安く購入できる?新品や中古品の価格相場は?カイロプラティックでオススメされて購入を迷っているアナタへおすすめ情報です。

 

最安値で購入したいならこちらで!

 

 

 

専用シーツの使い心地、耐久性チェック!

 

 

ヘルスウェーブゴールド専用のシーツがありますが、その使い心地はいかがでしょうか。値段はいくら?何年くらい使用可能?市販のシーツも使える?体験レポートをまとめましたのでご確認ください。

 

専用シーツは必要?いえいえ安く済ませましょう!

 

 

 

類似品紹介。竹を並べた構造マットレス一覧

 

 

ヘルスウェーブゴールドの類似品調査結果!ヘルスウェーブゴールド最大の特長といえば、竹を横に並べた構造ですね。市場には類似のマットレスがいくつかあるので、紹介します。価格や素材、その構造までをご確認ください。

 

ヘルスウェーブゴールド類似品を安く購入しよう!

 

 

 

レンタルで効果を納得してから購入

 

 

ヘルスウェーブゴールドは高価なマットレス。
できることなら1回レンタルして、その効果や体感を確かめてから購入することをオススメします。
レンタルして抜群に体感が良かったら、ヘルスウェーブゴールド類似品が半額以下であるので是非チェックしてみてください。

 

レンタルしてから確かめること一覧!

 

 

 

中身の入れ替えは必要?順番替えのメリット?

 

 

ヘルスウェーブゴールドマットレスを使用するルールの一つに、マットレス中身の順番入れ替えがあります。頭、体、足それぞれで荷重が異なるので、中身のウレタンフォームの劣化、凹み具合に差が出てきます。中身を入れ替えた方が良いのは理解できますが、ではどのくらいのスパンで行えばよいでしょうか?

 

中身入れ替えは面倒。半年に1回目安で!

 

 

 

D.C.Version、ハード、レギュラーいずれが良い?

 

 

D.C.Version、ハード、レギュラーの3種類、オススメはやはりD.C.Version。
ヘルスウェーブゴールドには3種類のラインナップが存在します。トルマリン加工、硬さ、厚さ、そして値段が大きくが異なりますが、どの点に着目すれば良いでしょうか?

 

お金に余裕があるならD.C.Versionをどうぞ!

 

 

 

詐欺やインチキと言われる理由

 

 

インチキや詐欺。ヘルスウェーブゴールドマットレスでも、ネット検索をすると詐欺、インチキ、ときには恐喝と言ったコメントが散見されます。私は長年愛用しているので、そういったコメントはバカバカしいと感じるのですが、何故ヘルスウェーブゴールドに悪い口コミが存在するのか考察してみたいと思います。

 

詐欺やインチキではないのです!

 

 

 

 

 

ヘルスウェーブゴールド10年間使用の評価結果!その効果と寿命 ページトップ